シニアコンサルタント 堀 義彦 

堀 義彦

シニアコンサルタント

人は皆、自身の成長過程で様々なチャレンジを経験して大人になります。「転職」は、大人になった後の最後の大きなチャレンジの一つであると言えます。幸いなことに、現在の取り巻く労働環境は、転職希望者にとって大変ポジティブであり、その選択肢も多様です。半面、これからの時代、終身雇用の終焉に伴い「転職」は望むと望まざるとに関わらず避けては通れないチャレンジになりつつあります。
そこで、できるだけ早い段階でご自身のキャリアの方向性を決め、綿密な準備を行い、不退転の決意で果敢にチャレンジをすることをお薦めします。とは言えお一人だけで考えたり、周りのお友達・ご家族の範囲でご相談して判断していく事には限界があります。ご自身の御経験・スキル・御希望等を総合的且つ客観的に判断して、チャレンジに臨まなければなりません。私自身、終身雇用真っただ中の世代でしたので、転職経験はさほど多くはありませんが、色々な職場での長い就業経験を通して、会社のニーズと働く人のシーズをどのように融合させ最適化できるかの知見は有しております。
貴重なチャレンジを成功させるためにも、是非一度、じっくりお話をお聞かせ下さい。


【転職エージェントとして心がけていること】

常にプロフェッショナルとして、ご満足の頂けるサービスを提供してまいります。
具体的には、

①求職者様の御経験・スキルを棚卸し、個々の求人案件とのマッチングを図る
②求職者様の今後のキャリアの方向性を深耕し、御希望に沿った求人を御紹介する
③求職者様の今後のキャリアアップに必要な要件・スキルを御提案する
④求人会社様への応募に際して求職者様のアピール方法(応募書類、面接等)をアドバイスする
⑤入社後、定期的にフォローし、必要に応じて次のステップを御提案する

長くお付き合い頂けるエージェントを目指しております。

 

【キャンディデートの皆さまへメッセージ】

今後「転職」は、誰しもが直面するチャレンジです。一回の転職で終わりにならず、再度、再再度 のチャレンジが必要になることもあります。従いまして、常に御自身のアンテナを高く張って、将来の変化も含めた世の中の流れを的確に読み取って頂き、中・長期的な御判断に基づいて 「転職」を行っていただきたいと思います。
また御自身もダイナミックに変わるような、スキル等の習得・新しいご経験等にトライ頂き、チャンスに乗り遅れること無きよう御準備願います。

 


【経歴】

大学卒業後、中央官庁の官僚として公職に従事、その後民間に転じて某大手電子部品メーカーに勤務。20年に渡り海外営業を経験、内14年海外勤務(ドイツ8年、シンガポール6年)、海外赴任中には海外販売会社のトップとして現地社員を積極的に採用し、会社の現地化を推進。またアジアの地域統括会社として海外生産工場のマネージメントも行う。帰国後は、マーケティング本部、販売推進本部の責任者を歴任した後、グローバルサプライチェーンの再構築、事業部門売却のM&Aを担当。