シニアコンサルタント 馬場 昌之

馬場 昌之

シニアコンサルタント

これまでの事業会社での経営管理および面接官・被面接官としてのさまざまな経験を活かし、キャンディデート様のキャリア・アップの一助になることを心がけています。企業の真の人材ニーズを把握し、情報をキャンディデート様に明確に伝える、その相性を最適化することを目指しています。また、論理的、戦略的な考え方を通して、キャンディデート様のキャリア構築のために、入社して終わりではなく、入社後のご活躍を念頭にコンサルティングをさせていただきます。

 

【転職エージェントとして心がけていること】

人生の大きな転換点である転職には、悩みや迷いが常にあります。この悩みを、一人で解決するのは困難です。そのような時に、相談し、頼れる存在がいることは、転職活動をスムーズに遂行するうえで、メリットとなります。自分自身が何回かの転職を経験しており、その度に、いろいろな試行錯誤がありました。そうした経験を踏まえ、キャンディデート様と相談し、その理想を叶える存在でありたいと考えています。
日系・外資系企業の人事・採用の責任者としての経験を通して、企業およびキャンディデート様、双方にベネフィットを得られるようなマッチングを目指しています。また、入社後のフォロー・アップを含めて、キャンディデート様の人生設計のサポートができることに注力しております。
転職は人生を好転させるいい機会であり、そのために全力でお手伝いをしたいと考えています。
また、今までの活動支援を基に、現実味のあるアドバイスを提供できます。一緒に新たな人生の可能性を見つけてみませんか。

【キャンディデートの皆さまへメッセージ】

ご自身のキャリア形成を考えるうえで、5年先、10年先のあるべき姿・ビジョンを明確にし、そこへ至るプロセスを構築する必要があります。様々な業態、市場の企業でどうあるべきか、論理的な思考が求められてきます。今後の多様化する社会において、いかに端的にメッセージを外部へ発信することも重要です。
転職を考える場合も、事業を運営する場合も、まず現状を把握し、自分の強み・弱みを理解し、どのような戦略をたて、実行するか、方法論には共通点が多いです。ご自分ではあやふやな点も、面談での質問を通して、真のニーズを明確化するお手伝いができる。これが、人材コンサルティングの仕事であります。
今後、どんなキャリアを積んでいきたいか、今までの経験をどう活かしたいか、など、一人一人のキャンディデート様と真剣に向き合い、ご支援させていただきます。


【経歴】

東京大学工学部を卒業後、(株)IHIに入社し、エンジニアとして、キャリアをスタート。
その後、当時としては希少な20歳代で外資系メーカーに転職し、営業管理業務を日本・アジア・世界で立案・遂行。日系、外資系製造メーカーにて経営管理の職務を20年経験。企業再建から、事業成長など幅広く管理業務を担当。
その間、事業戦略の立案、実行を通じ、主に日本人組織の運営管理に従事。