※終了※ 12/17(木) Rise Consulting Group × インフォエックス共同開催/キャリア採用オンラインセミナー

12/17(木) Rise Consulting Group × インフォエックス共同開催/キャリア採用オンラインセミナー

 

BCG/RB出身者が語る、ネクストキャリアとしての真のハンズオン・コンサルとは?

 

パートナーを目指すか、専門性を活かして事業会社に行くか。

一般的にコンサルタントのキャリアステップはこの二つと思われがちです。

この両面のメリットを得られるのが「ハンズオン・コンサルタント」としての第三のキャリア。

今、コンサルタントのネクストキャリアとして注目されているフィールドです。

 

このハンズオン・コンサルタントとして、大手企業を中心に経営支援を行い、顧客からの支持の元で成長を続けるのがライズ・コンサルティング・グループです。

本セミナーでは、そのライズ・コンサルティング・グループのExecutive Director2名が登壇し、ハンズオン・コンサルタントとしてのキャリアの面白みをリアルに語ります。

 

BCGのポストコンサルとして大手事業会社の経営を担ったのち、ハンズオン・コンサルタントのキャリアを選んだ甲斐氏、ローランド・ベルガーでの戦略コンサルタントから、ハンズオン・コンサルタントに転身した佐藤氏。

両名のキャリアストーリーは、今後のキャリアを考えるうえでも大きな示唆となると思います。

 

 

セミナー概要

 

日時:2020年12月17日(木)19:00~20:00(終了予定)

会場:Webiner形式(ZOOM)

※お申込み多数の場合は抽選にてご招待させていただいております。何卒ご了承いただければ幸いです。

 

【特にこのような方におすすめです】

・関わるテーマが限定され、「知の総合格闘技」としてのコンサルティングに飢えている方

・「高級文房具」としてのコンサルタントではなく、事業執行まで踏み込んでいきたい方

・事業会社への転職を希望しているものの、今一つほれ込んだ事業会社に出会えていない方

 

【コンテンツ概要】

・コンサルタント転職市場について

・ハンズオン・コンサルタントとしてのキャリアとは?

・ライズ・コンサルティング・グループの提供するキャリア・活躍フィールドとは?

 

 

ーーーーー

 

【ライズ・コンサルティング・グループ 企業概要】

ライズ・コンサルティング・グループは「日本の再生」のために、顧客企業の「次の未来を創造する」ことをミッションとするコンサルティングファームです。

「Hands-on Style」「Scopeless」「More than Reports」「Professional」の4つの特徴を持つ課題解決アプローチを用い、NewTechを活用した事業変革、新規事業、業務改革など幅広い経営課題解決にコミット。

計画だけでなく課題解決が実現するまでハンズオンで顧客を支援するスタイルで成長を続けており、2-3年後の上場を目指しています。

 

【登壇者プロフィール】

甲斐 健太郎 - 株式会社ライズ・コンサルティング・グループ 取締役 パートナー

国際協力銀行、ボストン・コンサルティング・グループを経て、 PEファンド投資先の製薬会社、ベネッセ・ホールディングス、 ベルリッツ・ジャパンと、事業会社3社の経営企画業務に計9年従事の後、 ライズ・コンサルティング・グループに参画。 戦略策定・実行、経営管理、PMI推進、人事制度等制度改革、 構造改革PMO運営等のコンサルティング及び実務経験多数。

 

佐藤 司 - 株式会社ライズ・コンサルティング・グループ 取締役・パートナー

ローランドベルガー、コンサルティングベンチャーの立ち上げメンバーとして、戦略立案から実行まで一貫して支援。 小売業、製造業、エネルギー、金融等多くの業界・テーマでの知見を持つ。 ライズ・コンサルティング・グループ参画後は、新規事業戦略案件、海外進出戦略、ビジネスモデルの刷新、中期経営計画等の戦略コンサルティングを担当。

 

【モデレータ】

江口遼 - 株式会社インフォエックス Executive Consultant

10年超の転職エージェントとしての経験を通じて、延べ数千名のキャリアに向き合う。転職エージェントとしての得意領域はマーケティング、事業開発、会計、企業経営、コンサルティング、ITなど。

国家資格キャリアコンサルタント、米国CCE,Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー

 

ーーーーー

 

【申込方法】

既に当社へご登録済みの方は担当アドバイザーへご連絡ください。
ご登録がまだの方は、無料相談フォームからお問い合わせください。
なお、申込者多数の場合は抽選となりますので、予めご了承ください。

                 < PREV