【コラム】転職おじさんがコンサル転職で失敗しないコツを解説!

 

インフォエックスの「転職おじさん」は、十数年転職者と向き合い続けてきた転職の専門家。インフォエックス公式YouTubeチャンネルでは、転職おじさんが転職に興味のある方に向けて、転職のお役立ち情報を動画で解説しています。本記事では、その動画から抜き出して解説します。

今回は、コンサル転職で失敗しないコツを解説します。

 

コンサル転職には失敗が多い!?

どうもこんにちは!コンサルファームへの人材紹介に特化し続けて約20年、インフォエックスの転職おじさんです。

転職者と向き合い続けてはや10数年。いろいろな人を見てきました。

 

コンサルティングファームの魅力

さて、転職者の方にとても人気なコンサルティングファームですが、コロナショックの中でも成長を続け、採用も積極的です。「スケールの大きい仕事」、「業界の最先端に触れる」、「レベルの高い人と働ける」などエキサイティングな環境でポジティブに働いている方が多いと思います。

 

一方で落とし穴も?

一方で、中には「思っていたのと違った」という理由で、続かない方もいらっしゃいます。この、「思っていたのと違った」というのは、実はある原因によることが多いのです。

 

よくある失敗は「応募するときに失敗した」

その原因とは、「応募するときに失敗した」というものです。思い描いたコンサルタントライフを実現するために、今日、この動画で、1つだけ持って帰ってください。

 

転職失敗あるあるNo.1

転職失敗あるあるは、ずばり「応募先を間違えた」です。ざっくり、コンサルティングファームの組織は

 

①顧客業界別の課題に向き合うチーム

②顧客の業務それぞれの課題に向き合うチーム

③テクノロジーでの課題解決を推進するチーム

 

この3つに大体分かれます。では、この3つのチームの特徴についてみていきましょう。

 

続きはYouTube動画で!

この記事の続きは、下のYouTube動画にてご覧いただけます。