JOB INFORMATION

業務コンサルタント

社会課題ルール形成・戦略コンサルタント

業務内容

米中冷戦時代に不可欠な日本企業の経営能力を補完するために、安全保障経済政策、サイバー政策、ESG投資政策、ブロックチェーン・フィンテック政策の分野で政策アドバイザーを務めているトップコンサルタントで構成したStrategic Impact Unit(ストラテジック・インパクト・ユニット、以下SI)を創設し、下記4つのコンサルティングサービスの提供を通じて日本企業のさらなる成長を支援します。

<各サービスの概要>
・GeoeconomicsStrategy
各国の捜査機関およびインテリジェンス機関と連携した研究開発力の向上
CFIUSおよび秘密特許制度への対応を念頭に置いたM&A、アライアンス戦略
Five eyesとコモンウェルズインテリジェンスネットワークを活かした営業戦略
Economicstatecraftの激化に伴う経済制裁に戦略的な対応が可能なSCM再構築
NISTSP800-171、53およびTAPA、NISPOMに準拠したサプライチェーン構築
国防権限法に対応した輸出管理体制および電子証拠保全能力の構築
セキュリティクリアランス保有人材のグローバルでの採用力強化

・ESG Economics Strategy
TCFDやSDGsを梃子にした社会課題解決型事業オポチュニティ創出、ルール形成
ESG競争力強化による差別化戦略、共鳴できる顧客を優先するセグメント戦略
ESG視点での持続可能なバリューチェーン変革(人権監査やサーキュラーエコノミー対応など)
ESG投資をテコにしたファイナンス戦略とESG投資家を営業機能へと導くことができるビジョナリーCFOへの変革
TCFDなど非財務情報開示にかかる世界トレンドへの日本企業の影響力強化
金融セクターとの協業による日本版ESGスタンダードの確立と世界展開

・Smart Society Strategy
地域活性化に向けたB2B・B2Cハイブリッド地域通貨
商流・物流・金流情報ベースとした企業通貨経済圏
仮想通貨による資金調達(ICO)を通じた新産業育成
業界横断の本人確認の一元化とマネーロンダリング対策の高度化
サプライチェーンマネジメントとトレーサビリティの高度化
コンテンツの知的財産権管理と利活用に向けた権利処理
再生可能エネルギー利用時の二酸化炭素排出の可視化と取引
マイナンバーによるID連携で実現するデータ利活用社会

・Datadriven Redesign Strategy
データ流通プラットフォームの構築・運営
観光客の行動・決済データを統合したデータ流通基盤を活用した地域活性化戦略
社会課題を起点としたデータ駆動型社会変革
IoT・AIを活用したデータ駆動型エコシステム形成とスマートシティ戦略
利害関係のあるステークホルダを巻き込んだデータ流通による業界構造改革
情報信託機能利用によるイノベーション戦略
デジタルトランスフォーメーションによる経営改革
中小企業の企業連関を通じた新たな企業向け与信・マッチングモデルの構築

応募要件

【必要な業務経験】
・コンサルティングファームでの実務経験、または事業会社での経営企画や事業開発、または業務改革の実務経験
・論理的思考力、問題解決力、コミュニケーション能力

【言語】
・日本語ネイティブレベルまたはビジネスレベル以上、
英語ビジネスレベル以上尚可

待遇

詳細はお問い合わせください

勤務地

東京

企業名

グローバルネットワークに強みを持つ大手総合系コンサルティングファーム

こちらの求人情報にご興味をお持ちの方は、下記のお問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。 非公開の職種/ポジション情報も多数あります。
ご要望・ご志向をお伺いしたうえで、詳細な情報をご提供させていただきます。

無料転職相談のお申込はこちら