無料転職相談のお申込み

初めて転職をお考えの方へ

インフォエックスでは、ご希望の業界に関するプロフェッショナルなキャリアアドバイザーが揃っております。皆様お一人お一人のご状況に合わせて最適なアドバイスをさせていただきます。まずはお気軽にご相談ください。


■リアルな業界情報のご提供

リアルな業界情報のご提供

転職前に「第1志望A社、第2志望B社」といったように順位を決めていたり、「ネットで悪い評判を見たので絶対にC社は嫌です」と最初からある企業を拒絶する方もいらっしゃいます。
インフォエックスでは、企業の採用担当者や実際に働いている方より多くの情報を得ていますので、皆様の志向やスキルに合致するポジションや将来的なキャリアプランについて、現実的なご提案をさせていただきます。
最初は半信半疑で面接を受けているうちにその企業の特徴が分かってきて、受ける前はA社がいいと思っていたが、B社の方が自分に合っていそうだとか、こういう人たちとなら是非一緒に働いてみたいと、意見が変わることも少なくありません。インターネットは大変便利ですが、情報が氾濫しているが故に、真実が見えにくかったり、ある一面だけを見て間違った判断をしてしまう危険性を孕んでいます。
様々な角度からのリアルな業界情報をご提供するとともに、間違った判断をしないように共に考えさせていただきます。そして最終的には、皆様の意思を尊重します。私たちは、皆様が正しい道を選択できるように精一杯のサポートをさせていただきます。


■戦略的なスケジューリング

戦略的なスケジューリング

インフォエックスでは、内定をいただくまでの選考プロセスの進捗管理を戦略的に行います。
「どの企業に応募すべきか」「最初に何社にエントリーすべきか」というご質問をよく受けます。そのような疑問はもっともであり、弊社では、キャリアアドバイザーが求職者の皆様のご状況やご希望に応じて対応いたします。条件に合うからといって、何の準備もなく応募を勧めることは決してありません。
  また、選考プロセスを最も効果的に進めるためには、戦略がなくてはなりません。業務の都合や他の企業の応募状況を踏まえて、準備を整えつつなるべく多くの企業の内定を獲得するように努めます。
しかしながら、まずは応募できるところには応募してしまうのをお薦めしています。その中には、第一志望から滑り止めまで、ご自分の中ではランク付けされると思います。タイミングによっては、第1志望のプロセスがまだ終わっていないのに、第2志望や第3志望の合格通知が来てしまい、難しい判断を迫られてしまうことがあります。
選考プロセスのスケジューリングについては、戦略的にマネージさせていただきながら、ご希望通りの内定が得られるようサポートさせていただきます。面接の日程調整は、企業側の都合にも大きく左右されてしまいますので、こちらの思い通りに進まないこともあります。ある程度準備ができましたら同時期に応募を完了させ、同時進行していただいた方が最終的に内定承諾時期を合わせることができます。
もちろん数が多ければいいというものでもありませんが、通常は、同時に6~7社へエントリーされる場合が多いです。
また、各社の選考プロセスは似たようなところもありますので、何社か受けているうちに余計な緊張をしなくなったりコツのようなものをつかんだりしていくこともあると思います。変に慣れてしまうことは油断を生みますので気をつけなければなりませんが、経験を積み重ねておくことは自信につながるので良いことと思います。


■転職にはタイミングが重要です

転職にはタイミングが重要です

転職の場合は、タイミングを逃さないことが大切です。面接では、企業のいろいろな立場の方が短時間で合否の判断をしていきます。必ずしも優秀かどうかだけではなく、募集しているポジションにふさわしいかどうかということと、時として面接官の主観で判断されることもあります。場合によっては、エントリー前に定員が充足してしまいポジションがクローズしてしまったというケースもあります。
どんなに優秀な方でも、応募したすべての企業様から内定を得られるわけではありません。皆様のスキルやご経験が、企業側がその時に求めているものと合致するかどうかが重要なポイントとなります。
書類選考や面接にて不合格となり、自信を無くして転職を止めてしまう方もいますが、ご自身の可能性を信じて、諦めずに挑戦し続けた方は必ず希望に適う内定を勝ち取っています。もちろん現職にステイするという選択も間違いではありませんし、無理に転職を薦めるようなことも一切ありません。
私たちは、常に皆様の立場に立ったサポートをさせていただけるよう全力を尽くしています。


無料転職サポート ご相談のお申込み